· 

融資はどれくらい可能ですか

<ご相談内容>

 

はじめまして。

私は〇〇市在住の2児の母です。

この度、民間学童を開業したいと思っております。

小学校のすぐ近くにいい土地があるので、公庫などで融資を受けたいと思っているのですが、初めての起業でいくらくらい借りられるのでしょうか?

2000〜2500万円ほどの融資を希望しています。

また、手続きについてですが、現在は個人事業主として白色申告をしています。

この場合、今までとは全く別の新規事業なので、自分で開業届を出せばいいのでしょうか?

また公庫では、私のように3年以上前から個人事業主であっても、

新規の開業資金として融資が受けられるのでしょうか?

どうかご回答よろしくお願い致します。

 

 

【融資・改行届に関して】

 

ズバリ、借入れは可能だと思います。

あくまでも目安としてお聞きください。

今まで多くの方の新規事業における融資のお手伝いをしてきました。

全くの新規の借入は今までの年収はあまり関係無く、マックス自己資金の10倍ほどの借入れが出来たというケースもありました。

しかし、これはあくまでも理想のようで…「頑張って5倍かなぁ」という見解です。

ここで一番大事なのは経営計画です。

いかに心動かす計画書かが肝になります。

もう既に取り引きの予定があるなど、先行きの見通しが明るい場合は、自分の理想の融資額に近くなることでしょう。

が、しかし…

今はコロナでかなり過酷です。

何故なら事業計画の見通しが立たないからです。

世の中の状況を判断して、見通しの立てられる時期になってからの借入をお勧めします。

このような状態でなければ 「チャレンジしてみて下さい」と、背中を押してあげる事が出来るのでしょうが…

弊所にも

「どうしたら給付金が貰えますか?」

というお問い合わせがひっきりなしです。この時期の開業はかなりハードルが高いように思います。

また、創業補助金や地域中小企業応援ファンドなど、経産省や地方自治体、民間団体や企業などが様々な支援を行っています。

そういった物を利用することも考えてみたも良いのではないでしょうか。

なお、開業届けは出して下さい。

今までは白色申告とのことでしたが、個人のままでという事でしたら青色申告をお勧めします。

青色申告にすると、65万円の特別控除が受けられることや、(簡易簿記による場合には、10万円の特別控除)

赤字の場合3年間繰り越すことが可能など、様々なメリットがあるからです。

協力いただける人がいるとのことですが、ゆくゆくは法人化もお考えでしょうか。

その辺りも含め、今後の対策として準備を進めていかれる事は、ビジネスを始めるにあたり必要不可欠ですので、是非頑張って下さい。

 

伊藤央税理士事務アドバイザー:伊藤貴久美

 

 

【学童の届出に関して】

 

民間で学童をお考えとのこと。

校区内に学童がないのでしたら、自治体に相談されながら、開設を進められるとよいと思います。

名古屋市の場合、学童は留守家庭児童健全事業ということで、開設時に届出が必要だったり、

市から学童へ助成金も出ています。

http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-14-4-7-0-0-0-0-0-0.html

自治体によって学童の取り扱いが異なりますので、計画段階からのご相談をお勧めします。

 

行政書士:勝友香梨

*****ご相談者様の感想*****

 

先日は創業融資についての質問にご回答いただき誠にありがとうございました。

やはりコロナ渦のせいで時間がかかりましたが、なんとか自力で創業計画を作り、銀行から県の信用保証協会を通した融資の内諾をいただきました。